痛みをとってどうなりたいですか?問診の重要性

よつば整体院

明けまして
おめでとうございます!

2020年も今よりもっと
患者さん一人一人と向き合えるように
精進していきます!!

どうぞよろしくお願いします!

 

今日はですね、
前回の続きですね、

どうなりたいか?を知ることで・・・
問診の重要性③

ということで、

問診で聞きたい大事な3つのこと
1、どんな症状なのか?
2、どうなりたいのか?
3、危険があるのか、無いのか?

今日は、なぜ、
どうなりたいのか?を
知りたいのか?についてです。

もちろん、多くの人が
痛みをとりたい思いで来院してくれています。

どうなりたいのか?っていうのは
その先の話なんですけど、
痛みをとってどうなりたいのか?
っていうことなんですね。

先日腰痛を抱えた患者さんに
言われました、「痩せたい」って。
思わず「ここで?」って
聞き返してしまいました。笑
びっくりしましたが、
僕にできることを説明することができ、
その患者さんにとって最適な通院を
提案できました。

どうなりたいかが明確だと、
施術の期間や通院のペースが決まるんです。

問診の重要性③どうなりたいのか?