【解明】頭痛の原因

勉強になる話

はい!

皆さんこんにちは!

 

溝口です!

 

本日もブログをご覧いただき

ありがとうございます!

 

今回もですね、

頭痛に関する記事を書いていこうかなと

思うのですが、

 

前回の記事で

(こちらが前回の記事です。)

 

頭痛をもっている方の多くの

共通点として、

首のコリや肩のコリが

ありますよっていうのを

お話させていただいて、

その対処法をお伝えさせて

いただいたのですが、

 

今回は、

首のコリや肩こりが

頭痛には何の影響も与えていない

という方に向けて記事を

書いていこうと思います。

 

どういう事かと言いますと、

首のコリや肩こりは無いけど、

頭痛を抱えている方、

首のこりや肩こりはあるけど、

頭痛には関係ないなっていう方も

多いと思うので、

 

こういうことで、

頭痛は出るんですよ

っていうのを書いていこうと

思います。

 

つまり、、、

 

頭痛の原因・・!

 

前回の記事で、頭痛の原因は

体の歪みです!って書きました。

 

これに間違いはないです!

(答えがざっくりしすぎてますけど。笑)

 

問題は体がどう歪んでしまっているのか?

っていうことですね!笑

 

そのうちの一つは

首のコリや肩こりなのですが、

 

他に頭痛と関係のありそうな

体の歪みと言えば

 

猫背とか、

 

反り腰とかそういう

 

姿勢の歪みや、

 

骨盤の歪み、

 

頭の骨の歪み、

 

歪みではないかもしれませんが、

精神的なストレスや

 

うまく循環を保てていなかったり、

様々あります!

 

全部大切です!

 

ですが、

なかでも頭痛を

改善させるために

僕が一番

注意して考えているのは、

姿勢と循環です。

この二つです。

 

これが頭痛の主な原因だと

考えています。

 

なぜ、姿勢と循環なのか?

 

はい、

ということで、

なぜ、姿勢と循環なのか?

というお話なんですけれども、

首のコリや肩こりで悩まれている方は

気にしてる人が多いと思うのですが、

姿勢が良くないですよね?笑

 

もちろんですね、

普段の体の使い方に問題があって、

姿勢は悪くないけど、肩こりっていう方、

たまーにいます。

 

ただ、やっぱり比較的

姿勢が良くない人が多いですね。

 

この姿勢の悪さが原因で、

首や肩にコリができて、

そこから頭痛になる人がいます。

 

なので、姿勢が気になる人は、

まず姿勢を改善する必要があります。

 

それで、もう一つ!

循環ですね!

循環が悪くなっても、

頭痛は起こります!

 

特に、片頭痛を持っている方は

循環が大きくかかわるのですが、

片頭痛の場合、

頭に行く血液の量が

少なくなると、

目にも血液が行かなくなる

事があります。

 

目に血液が行かなくなると、

目が光を受け取っても

その情報を脳に送ることができません。

 

つまり、視界が少し白くなり、

閃輝暗点という症状が出てきます。

 

これは、頭に「血液が足りてません!」

というサインの一つで、

これを受け取った体は次に

血液が足りていない頭に

血液をどかどか送り始めます。

 

これで痛みが出ない人も

もちろんいますが、

頭の形に歪みなどがある人は、

たくさん送られてくる

血液の量をストレスに感じ

痛みを出すんですね。

 

循環に関しては、

血液の他にも

判断しなければならないことが

ありますが、循環が悪くても

頭痛の原因になることは

何となくわかっていただけたでしょうか?

 

姿勢と循環この二つが

大事ですね!

 

頭痛に限った話では

無いですけどね。笑

肩こり、腰痛、自律神経の乱れなど

様々な症状においても大切ですね。

 

まずは・・

自分でできることから始める

のであればですね、

まずは、

循環から良くしてください。

 

ふつうの水をたくさん飲むことです。

理想は一日1.5リットルです!

1日8時間睡眠時間だとして、

起きてる時間が16時間なので、

2時間でコップ一杯飲むとか

そんな感じで飲んでください。

あとは、

深呼吸ですね!

これもやってください!

朝、起きたら5回から10回から

始めてみてください!

 

この二つが自分でできる循環を良くする

方法なので、まずはこの二つです!

 

たったこれだけで

改善させるにはかなり

時間はかかると思いますが、

自分の回復力を上げる方法

なので、

ぜひ、続けてください。

 

-溝口 寛久

 

P.S

何か困っている症状がある方

お気軽に何でもご相談ください。

LINEのご登録

よろしくよろしくお願い致します。