寝起きの5秒で解決!!

勉強になる話

皆さんこんにちは!

本日も当院のブログをご覧いただき、

ありがとうございます!

 

溝口です!

 

今回の記事は、

 

朝!

朝起きたら、腰が痛い!

 

このようなお悩みをあなたは抱えていませんか?

 

腰痛を持っている患者さんがよく言う

症状の一つなのですが、

 

今回の記事はですね、

朝起きたとき、つまり

起床時に腰が痛い方に向けた内容です!

 

朝に痛む原因とは?!

 

なぜ、朝に痛むのか?

 

というところなんですけど、

いろいろ考えられるんですね!

例えば、

寝返りがうてていない

布団の硬さがあっていない、

などこんな感じでしょうか。笑

(意外と例えが浮かんできませんでした。笑)

 

例に挙げたことも原因として、

十分に考えられるのですが、

僕から見て、共通しているお体の

状態というのがあります。

 

2つあります。

それは、

反り腰と内臓の疲労です。

 

多くの患者さんの起床時の痛みの

原因はこの2つです!

これを改善できれば症状の改善も見られることが

非常に多いのでまずは、ここを見ましょう!

 

方法は嘘みたいに簡単

今回の内容、反り腰の方には、

あまりおすすめできませんが、

試してみてもいいかなと思います!

 

痛いならさ、やってみ?

 

なぜこの方法?!

紹介させていただいた方法で、

なぜ、こんな方法で良くなるのか

言いますと、

お腹の中が、グーンと引き伸ばされるんですね!

そうすると、お腹の中の腰痛に

深くかかわる筋肉や

内臓ですね、ここに刺激が

入ることで、循環が良くなるので、

硬くなった筋肉などが少しほぐれたりします。

硬くなった筋肉が柔らかくなれば、

それだけ痛みが無くなっていきますので、

ぜひ試してみてください!

 

ただ、

 

腰を後ろに反ったときに痛みが出てしまう方は、

痛みが出ないように注意が必要です。

 

本日もブログを最後まで見ていただき

ありがとうございます!

 

-溝口 寛久

 

PS.

ブログの動画より

詳しく説明している動画を

LINE友達登録者限定に配信しております!

今すぐ腰痛をどうにかしたい方

画面上にあるLINEのボタンから

メッセージをください!

もちろん、お電話でもどうぞ!